蒼

Author:蒼
 
Ragnarok Online
Server:Lisa
job:AssassinCross
Guild:ラグナロク・グローリー

DQX
MainServer:25
Mainjob:武

あわせて読みたいブログパーツ








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スラりん冒険記 in DQ5DS  その5 

我輩は スライムである、名前はまだない。
嘘である。

4人目の仲間、アキーラとともに
我輩達は天空の盾が祭られているという街へ向かった。

■スラりん冒険記 ルール■
・スライム系のみを使用(=ホイミスライムなども可)
・武器、防具屋の利用禁止
・人間は棺桶に入れるのが面倒なので馬車に放置
・その他制限は特になし、詰まりそうなら折々限定解除


我輩達は天空の盾を求め、サラボナという街へやってきた。
話を聞くと、どうやら盾は街一番の富豪が持っているらしい。
なんと、娘の結婚相手に送るつもりなのだとか。
「盾のためだからwwwww」
とかターバンが言っていたが、目がGマークだった。
このターバンが。

どうやら結婚の条件は結婚指輪を探してくることらしい。
我輩達は炎のリングのあるという死の火山へ向かうことに。

出発前に街で鉄の盾を手に入れる。
相変わらずピエール殿しか装備できない。
我輩の装備はまだか。

dq5007.jpg
我輩達の苦労をわかってくれるのはこの若者くらいだ。
馬車の中でガリガリ君を食べてるヤツにも見習ってもらいたい。
このターバンが。

火山では鉄兜と魔封じの杖を拾う。
杖は装備できなかったが、マホトーンが使えるようになったのは大きい。

最深部でリングを見つける。
と、そのときマグマの中からようがんげんじんが現れた。
相手は3体、こちらは4体。
決して引けは取らないはずだ。

とりあえずピエール殿は攻撃、
我輩達スライム組はスクルトとルカナンを受け持つ。
さて、やつらはどう出るか。


[>ようがんげんじんは もえさかるかえんをはいた!
[>ようがんげんじんは もえさかるかえんをはいた!
[>ようがんげんじんは もえさかるかえんをはいた!

⊂⊃
('A`)

50強×3のダメージに我輩達はなすすべもなく全滅し・・・

[>ピエールに 14のダメージ!

⊂⊃
('A`;)!?

ぴ・・・ピエールど・・・の?

[>ようがんげんじんの こうげき!
[>ピエールに 1のダメージ!

⊂⊃
(;'A`;)...





我輩達の存在意義って一体。


落ち込んでばかりもいられない。
次は水のリングである。
富豪のルドマン殿から船を借り、我輩達は海に出る。
途中水門のカギを開けてもらうために山奥の村へ寄った。

村ではターバンの知り合いという金髪の女性が
カギを開けるためについてきてくれるという。
カギを開けてもらい、滝の洞窟へ。

金髪の女性がついてきてくれようとするが
ターバンが、
「そんなのアイツらに任せておけばいいんだよ。
 それよりクルージングしようぜ、クルージングw」
海の魔物を追い払っていたのは我輩達だ。
このターバンが。

洞窟でやすらぎのローブを拾うがやはり装備できない。
そろそろステテコパンツから脱却したいのだが。

無事、水のリングを手に入れ、サラボナに戻ると、
ターバンの結婚式が始まった。
だまされるな! そいつは何もしていない!!!

結婚相手は迷う様子もなく青髪の富豪娘を選んでいた。
おま、幼馴染はいいのか。
「盾のためだからw」
やっぱり目がGマークだった。
このターバンが。

こうして富豪から盾と船をもらい、我輩達の旅は新たな局面を迎えるのだった。



■解説
間にRO日記が挟まったためちょっと更新の遅れた第5回。
最初の難関であると思われたようがんげんじん戦も
ピエール無双で難なく終了。
一週目の通常プレイと違って
・耐性のあるピエールの装備が充実していたこと
・スライムがPTにいたためスクルト、ルカナンがあること
の2点のおかげで通常攻撃もほぼ無効化でした。
嫁はフローラを選択。後々の装備のためです。
かわいそうなアンディ。
[2008/09/15 15:20] GOGORPG | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bluepluto.blog39.fc2.com/tb.php/179-1d2444fc





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。