蒼

Author:蒼
 
Ragnarok Online
Server:Lisa
job:AssassinCross
Guild:ラグナロク・グローリー

DQX
MainServer:25
Mainjob:武

あわせて読みたいブログパーツ








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スラりん冒険記 in DQ5DS  その2 

我輩は スライムである、名前はまだない。
嘘である。

スラぼうという頼りになる仲間を得た我輩は
オラクルベリーから進路を北へ、未知なる大地へと歩むのだった。

■スラりん冒険記 ルール■
・スライム系のみを使用(=ホイミスライムなども可)
・武器、防具屋の利用禁止
・人間は棺桶に入れるのが面倒なので馬車に放置
・その他制限は特になし、詰まりそうなら折々限定解除


橋を渡り、少し行ったところに寂れた村を見つけた。
サンタローズというらしい。
聞けば、あのターバンが幼少を過ごした場所なのだとか。
村を目の前に呆然とするターバン。
さぞ、感慨深いのだろうとターバンの顔を覗くと・・・

「降りるの面倒だから馬車で待ってるわ」

このターバンが。

村といってもさしたる見所もなく、我輩とスラぼうは洞窟探索をすることにした。
洞窟の魔物も今の我輩達ならばなんとかなる。
なんとも強くなったものだ。
と、ガメゴンの群れが現れた。
くらえ、トマホーゥゥクブゥゥーーーメランッ!

 1 1 ミス ミス

( ゚д゚)?

(゚д゚)

我輩達は全力で逃げた。

途中でてつのむねあてとかわのこしまきを拾う。
我輩達には装備できなかった。
しかし、くさったしたいがただのぬのきれを落とした。
たかが布きれされど布きれ。今の我輩には貴重な鎧である。
そして最深部に辿り着いた。
そこには美しい剣が突き刺さっていた。
さっそく持って帰ろうと試みるも・・・
dq5002.jpg

('A`)

しかたないのでターバンを呼びに一度馬車に帰る。
ターバンは緑髪と人生ゲームをしていた。
「うはwww双子生まれたwwwお祝いよろwwwwww」
とか言ってやがる。
このターバンが。

しぶるターバンを引きずり、再び最深部へ。
天空の剣を手に入れた。


サンタローズを後に我輩達は東へ向かう。
途中関所で呼び止められたので馬車から緑髪を引き摺り下ろしたら通してくれた。
関所の先にあったのは城だった。
ラインハットというらしい。
心なしか緑髪が挙動不審だ。
城を中心にしばらく経験を重ねる。
すると・・・
dq5003.jpg
ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ !!!

スライム族のエリート、スライムナイトのピエール殿が見兼ねてついてきてくれるらしい。
これは心強い。
ピエール殿のステータスを拝見する。



Lv1で装備なしなのに我輩より強かった(´;ω;)

今までの我輩の苦労はなんだったのだろうか。
ピエール殿のあまりの強さに目頭が熱くなった。
今度は違う意味でこの先が不安である。



■解説
一応続編です。
ピエールの強さにどれくらいスラりんが絶望したか
分かりやすいように比較データを載せておきますね^^

ピエール スライムナイト
Lv1 HP46 MP6
力44早20身45賢20運25攻56守75
ブロンズナイフ せいどうのよろい うろこのたて かわのぼうし

スラりん スライム
Lv12 HP81 MP15
力39早54身33賢31運20攻64守38
やいばのブーメラン ただのぬのきれ おなべのふた
ビアンカのリボン きぼりのめがみぞう

サンタローズの洞窟など、どうしてもターバンが必要なところは
戦闘中ターバンに意味のないアイテムを使わせてます。
たぶんボス戦もそうなる予感。
武器・防具屋が利用できないので未だにスラりんの防具は鍋蓋のみ。
今回ただの布きれを拾いましたが。
武器・防具屋しばりで最も恐ろしいのは
スライム族ってスライムナイト以外装備系列が皆一緒なんですよね。
これは圧倒的な装備不足の予感・・・!
[2008/09/02 19:32] GOGORPG | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bluepluto.blog39.fc2.com/tb.php/174-f7fbd8bd





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。