蒼

Author:蒼
 
Ragnarok Online
Server:Lisa
job:AssassinCross
Guild:ラグナロク・グローリー

DQX
MainServer:25
Mainjob:武

あわせて読みたいブログパーツ








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スラりん冒険記 in DQ5DS  その1 


我輩は スライムである、名前はまだない。
嘘である。
ある、夕焼けの綺麗な日のことだ。
オラクルベリーの近くを友人と歩いていると
いきなりターバンに襲われたのだ。
我輩はその強さに憧れ、この人に一生ついていこうと決めたのだった。

■スラりん冒険記 ルール■
・スライム系のみを使用(=ホイミスライムなども可)
・武器、防具屋の利用禁止
・人間は棺桶に入れるのが面倒なので馬車に放置
・その他制限は特になし、詰まりそうなら折々限定解除



だが、仲間になった途端あのお方は言った。
「後は任せたwww」

( ゚д゚)?

(゚д゚)

このターバンが。
しかも稼いだゴールドはちゃんと納めるように、とのことらしい。
我輩の給料は?
その代わり自分で拾ったものは好きにしていいと言われた。
これ、お前についていく意味なくね?

とりあえずふくろを手渡された、今までターバンが使っていたものが入っているらしい。
少々の薬草とわずかな装備。これでどうしろというのだ。
だが、ブーメランがあったのは幸いだった。
ブーメランとおなべのふた、それに黄色のリボンを身につけ
我輩は戦場へ赴く。

即死した。
ターバンは緑髪と馬車の中でUNOをしていた。
このターバンが。

むしゃくしゃして袋の種を全部喰った。
後悔はしていない。

種のおかげでなんとかやっていけるようになった。
もちろん一戦を終えるごとに教会で一泊。
狙い目は同族。
というか同族以外に手を出すと死ぬ。
我輩は全力で逃げた。

我輩のLvが4になったとき、同族が起き上がった。
名はスラぼうと言うらしい。
お前も苦労するのだろうな。

Lvが5になったので少し遠出してオラクルベリーに帰ってきた。
街についた途端ターバンと緑髪が降りてきて
「カジノ行こうぜカジノ」
とか言っている。
その金を稼いだのは我輩だ。
このターバンが。

二人がスロットに勤しんでいる間に我輩はすごろくをやった。
ゴールして刃のブーメランをゲット。ブーメラン、毛皮のマントを拾う。
マントは装備できなかった。
刃を我輩に、ブーメランをスラぼうに装備させる。

ようやくそれなりに戦えるようになってきた。
これから先が不安でたまらない。



■解説
というわけでスライム系だけでDQ5の開始です。
某あまっつぁんも同じことを考えてたみたいですが、
先にやったもの勝ちだよね!!!
種を解禁してるのは、種なしだとこういうことが起きるからです。



ぶっちゃけ防具が鍋蓋だけなのでそこまで楽にもならなかったのですが。
こちらは完全スライムだけのようですが、涙なしには見られません。
これに比べれば劣化企画かも。
そもそも出だしからあまりにマゾいので流れる可能性も十二分にあります(;´Д`)
[2008/08/31 13:10] GOGORPG | TB(0) | CM(3)

吹いたw
スラりん かわいいよ スラりん
あとターバン鬼杉w
[2008/08/31 22:03] キノコ [ 編集 ]

ピエールとか仲間にいれたころから大分戦えるようになるのかな?
長い道だけど更新楽しみにしてます。

上のニコニコの動画コメントでアキーラが嫌いになりました。
[2008/09/01 22:58] ノーレッジ [ 編集 ]

>キノコ様
ターバンは最後まで鬼畜だと思います。

>ノレ様
ピエールはスライム界の勇者だと思います。
[2008/09/02 19:37] 蒼 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bluepluto.blog39.fc2.com/tb.php/173-98c896f1





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。